指導論・指導哲学




1号 1999年3月 コーチングのとらえ方 P4 後藤浩史(愛知産業大学)

1号 1999年3月 バレーボールの指導論 P8 杤堀申二(筑波大学教授)

2号 1999年5月 世界の指導者に学ぶ 第1回 孫 志安 (中国排球協会副会長)のバレーボール P14 杤堀申二(東京女子体育大学教授・バレーボール学会会長)

3号 1999年7月 世界の指導者に学ぶ 第2回 袁 偉民(アジアバレーボール連盟会長)氏のバレーボール P18 杤堀申二(東京女子体育大学教授・バレーボール学会会長)

4号 1999年9月 世界の指導者に学ぶ 第3回 大松博文氏のバレーボール P20 杤堀申二(東京女子体育大学教授・バレーボール学会会長)

4号 1999年9月 指導の哲学-何をもって成功とするか?- P44 スージー・タフィー(USOC Sport Science and Technology Division)

5号 1999年11月 チームを強くするための指導の重要ポイント P10 中村四郎(元中央大学附属高等学校バレーボール部監督)

5号 1999年11月 世界の指導者に学ぶ 第4回 カール・マクガウン氏のバレーボール P18 杤堀申二(東京女子体育大学教授・バレーボール学会会長)

"

6号 2000年1月 カール・マクガウン バレーボール・クリニック (1999年度バレーボール学会第3回研究集会) P10 カール・マクガウン(アメリカ男子ナショナルチーム団長)

"

6号 2000年1月 アメリカの指導者とナショナルチームの強さ P12 カール・マクガウン(アメリカ男子ナショナルチーム団長)

6号 2000年1月 世界の指導者に学ぶ 第5回 アリー・セリンジャー氏のバレーボール P16 杤堀申二(東京女子体育大学教授・バレーボール学会会長)

7号 2000年3月 世界のエースを育てる  P10 イビツァ・イエリッチ(クロアチアナショナルチーム監督)

7号 2000年3月 バレーボールのチーム力(1) P12 岡田隆安(長野市立裾花中学校教諭)

7号 2000年3月 世界の指導者に学ぶ 第6回 アンドレ・V・イボイロフ氏のバレーボール P18 杤堀申二(東京女子体育大学教授・バレーボール学会会長)

8号 2000年5月 バレーボールのチーム力(2) 約束事 P12 岡田隆安(長野市立裾花中学校教諭)

8号 2000年5月 世界の指導者に学ぶ 第7回 山田重雄氏のバレーボール P18 杤堀申二(東京女子体育大学教授・バレーボール学会会長)

9号 2000年7月 全国大会出場までの道のり P12 佐々木隆義(宮城県古川工業高校男子バレーボール部監督)

9号 2000年7月 世界の指導者に学ぶ 第8回 松平康隆氏のバレーボール(1) P20 杤堀申二(東京女子体育大学教授・バレーボール学会会長)

9号 2000年7月 驚くほどうまくなる 記録を取ろう P34 芝田伸之(シーガルクラブ代表)

9号 2000年7月 ヨーロッパの選手育成法と練習方法 P42 田中伸篤(プロバレーボールプレイヤー)

10号 2000年9月 世界の指導者に学ぶ 第9回 松平康隆氏のバレーボール(2) P20 杤堀申二(東京女子体育大学教授・バレーボール学会会長)

11号 2000年11月 日本バレーボール強化の提言 P2 ハミド・ワシミ(FIVBコーチコース・インストラクター)

11号 2000年11月 世界の指導者に学ぶ 第10回 檜山弘氏のバレーボール(1) P26 杤堀申二(東京女子体育大学教授・バレーボール学会会長)

12号 2001年1月 世界の指導者に学ぶ 第11回 檜山弘氏のバレーボール(2) P18 杤堀申二(東京女子体育大学教授・バレーボール学会会長)

13号 2001年3月 選手の自立-ビーチバレーに転向して P2 佐伯美香(ダイキヒメッツ・キャプテン)

13号 2001年3月 自立と強制 P5 中垣内祐一(堺ブレイザーズ)

13号 2001年3月 自立した選手の育成法 P7 蔦宗浩二(神奈川県岩戸高校男子バレーボール部監督)

13号 2001年3月 世界の指導者に学ぶ 第12回 Wassimy氏のバレーボール(1) P16 藤島みち(バレーボール学会総務委員)

14号 2001年5月 運動学習論に基づいたバレーボールコーチング理論 P2 遠藤俊郎(山梨大学教育人間科学部教授)

14号 2001年5月 運動学習論に基づく練習方法 P7 遠藤俊郎(山梨大学教育人間科学部教授)

14号 2001年5月 世界の練習法に見る運動学習理論の実践 P10 遠藤俊郎(山梨大学教育人間科学部教授)

14号 2001年5月 運動学習論に基づく練習を取り入れて P12 佐藤克己(山梨県立巨摩高校女子バレーボール部監督)

14号 2001年5月 初めてのバレーボール指導 P18 岡田隆安(長野市立裾花中学校教諭)

14号 2001年5月 世界の指導者に学ぶ 第13回 Wassimy氏のバレーボール(2) P22 藤島みち(バレーボール学会総務委員)

15号 2001年7月 オフェンスの考え方 P5 田中幹保(全日本男子バレーボールチーム監督)

15号 2001年7月 初めてのバレーボール指導2 指導者の役割 P14 岡田隆安(長野市立裾花中学校教諭)

15号 2001年7月 世界の指導者に学ぶ 第14回 Doug Beal氏のバレーボール P22 矢島忠明(バレーボール学会幹事長)

16号 2001年9月 初めてのバレーボール指導3 指導者の役割2 P12 岡田隆安(長野市立裾花中学校教諭)

16号 2001年9月 世界の指導者に学ぶ 第15回 松永敏氏のバレーボール P20 杤堀申二(東京女子体育大学教授・バレーボール学会会長)

17号 2001年11月 初めてのバレーボール指導4 基礎・基本の指導 P10 岡田隆安(長野市立裾花中学校教諭)

17号 2001年11月 世界の指導者に学ぶ 第16回 柳本晶一氏名将への道 P14 川合武司(順天堂大学スポーツ健康科学部教授)

17号 2001年11月 バレーボール学会 2001年度第2回研究集会 「これからのバレーボールを考える その2(現場からの提言)」 P34 後藤浩史(愛知産業大学)

18号 2002年1月 フリオ・ベラスコ氏 P3 フリオ・ベラスコ(元イタリアナショナルチーム監督)

18号 2002年1月 ダグ・ビル氏 P10 ダグ・ビル(アメリカ男子ナショナルチーム監督)

18号 2002年1月 ヨーブ・アルベルダ氏 P21 ヨープ・アルベルダ(前オランダ男子ナショナルチーム監督)

19号 2002年3月 指導者の意識改革 P6 財間常文(日本中学校体育連盟バレーボール部副部長)

21号 2002年7月 バレーボールでの評価の実際 P8 塚本正仁(日本女子体育大学バレーボール部監督)

21号 2002年7月 日本と世界の常識 P18 松永敏(上尾中央総合病院女子バレーボール部監督)

22号 2002年9月 ポジティブコーチングのすすめ P24 永田幸雄(武富士バンブーバレーボール部部長)

23号 2002年11月 日本と世界の常識 [技術編] P14 松永敏(上尾中央総合病院女子バレーボール部監督)

24号 2003年1月 日本と世界の常識 [心理編] P21 松永敏(上尾中央総合病院女子バレーボール部監督)

25号 2003年3月 若手指導者に聞く 第1回 ~大和ベアーズ 熊田康則~ P26 熊田康則(大和ベアーズ監督)

26号 2003年5月 若手指導者に聞く 第2回 鹿屋体育大学女子バレーボール部 濱田幸二 P22 濱田幸二(鹿屋体育大学女子バレーボール部監督)

27号 2003年7月 競技者育成プログラム 魅力あるナショナルチームを、そして日本のスポーツ文化を形成するために P2 伊藤雅充(日本体育大学講師)

27号 2003年7月 一貫指導 ~ 日本が世界に勝つために~ P8 田中幹保(全日本男子バレーボールチーム監督)

27号 2003年7月 北海道における一貫指導 P12 新田一夫(前北海道バレーボール協会指導普及委員長)

27号 2003年7月 文京学院の中高一貫指導 P16 清水直樹(文京学院大学女子中学校・高等学校バレーボール部総監督)

27号 2003年7月 若手指導者に聞く 第3回 バレーボールで村おこしを(虻田エアリアル) P28 笹森恭之(虻田エアリアル監督)

28号 2003年9月 Training Like the Pros 第1回 練習のスタイルと哲学 P42 ゴーダン・メイフォース(堺ブレイザーズ監督)

29号 2004年3月 男子と女子に対する指導方法は違う? P9 中西康己(筑波大学女子バレーボール部監督)

30号 2004年5月 指導心得74ヶ条(人間改造論) その1 P26 土屋幸一郎(中学校バレーボール指導者)

30号 2004年5月 ママさんバレーに想いを込めて 第1回 P32 葛城幸男(ママさんバレー指導者)

30号 2004年5月 タイのバレーボールを学ぶ P38 黒葛原浩二(マレーシア男子ナショナルチーム監督)

31号 2004年7月 指導者の資質 ~小学生の指導者に望むこと~ P6 工藤憲(日本小学生バレーボール連盟副理事長・指導普及委員長)

31号 2004年7月 イタリア人の指導者から学んだこと P10 真保綱一郞(イタリア セリエA ピアッチェンツァ アシスタントコーチ)

31号 2004年7月 指導心得74ヶ条(人間改造論) その2 P36 土屋幸一郎(中学校バレーボール指導者)

33号 2004年9月 指導心得74ヶ条(人間改造論) その3 P36 土屋幸一郎(中学校バレーボール指導者)

34号 2004年11月 指導心得74ヶ条(人間改造論) その4 P38 土屋幸一郎(中学校バレーボール指導者)

36号 2005年1月 指導心得74ヶ条(人間改造論) その5 P14 土屋幸一郎(中学校バレーボール指導者)

37号 2005年3月 バレーボールのコーチングについて ~コーチとしての私のフィロソフィー~ P24 都澤凡夫(筑波大学男子バレーボール部監督)

37号 2005年3月 日本バレーボール界へのもう一つの提言 P31 ハミド・ワシミ(南アフリカ男子ナショナルチーム監督)

37号 2005年3月 指導心得74ヶ条(人間改造論) その6 P36 土屋幸一郎(中学校バレーボール指導者)

38号 2005年5月 心の力 P6 土屋幸一郎(中学校バレーボール指導者)

38号 2005年5月 バレーボールのコーチングについて ~コーチの役割~ P24 都澤凡夫(筑波大学男子バレーボール部監督)

38号 2005年5月 バレーボール学会 創立10周年記念大会シンポジウム P38 後藤浩史(愛知産業大学)

39号 2005年7月 バレーボールのコーチングについて ~五無主義五つのトレンド~ P24 都澤凡夫(筑波大学男子バレーボール部監督)

40号 2005年9月 サイドアウト力を高めるために P6 ヒュー・マッカーチョン(アメリカ男子ナショナルチーム監督)

40号 2005年9月 ブレークの要素 P8 菅野幸一郎(東レ・アローズ女子バレーボール部監督)

40号 2005年9月 バレーボールのコーチングについて ~コーチングの注意点 1~ P12 都澤凡夫(筑波大学男子バレーボール部監督)

41号 2006年3月 バレーボールのコーチングについて ~コーチングの注意点 2~ P22 都澤凡夫(筑波大学男子バレーボール部監督)

42号 2006年5月 ブロック力を活かす大型ツーセッターシステム P10 茂木進一(元埼玉県立深谷高校男子バレーボール部監督)

42号 2006年5月 全国制覇に導いたツーセッターシステム P14 太田豊彦(共栄学園高校バレーボール部監督)

42号 2006年5月 バレーボールのコーチングについて ~コーチングの注意点 3~ P26 都澤凡夫(筑波大学男子バレーボール部監督)

42号 2006年5月 草野健次氏の自然体バレー塾 5 P42 草野健次(自然体バレー塾塾頭)

43号 2006年7月 「心のバレー」のサーブ愚考 P8 土屋幸一郎(中学校バレーボール指導者)

43号 2006年7月 バレーボールのコーチングについて ~選手養成の構造~ P18 都澤凡夫(筑波大学男子バレーボール部監督)

44号 2006年9月 勝つための条件と指導者 P2 岡田隆安(長野市立裾花中学校教諭)

44号 2006年9月 勝てる指導者になるためのヒント P7 蔦宗浩二(順天堂大学男子バレーボール部監督)

44号 2006年9月 Ready to WIN? P12 ゴーダン・メイフォース(元堺ブレイザーズ監督)

44号 2006年9月 データから勝利の要因を探る P17 吉田敏明(びわこ成蹊スポーツ大学教授)

44号 2006年9月 バレーボールのコーチングについて ~ゲームプラン~ P26 都澤凡夫(筑波大学男子バレーボール部監督)

45号 2006年11月 バレーボールのコーチングについて ~日常と非日常、規律、有能感~ P34 都澤凡夫(筑波大学男子バレーボール部監督)

46号 2007年1月 バレーボールのコーチングについて ~コーチ教育の原則~ P24 都澤凡夫(筑波大学男子バレーボール部監督)

47号 2007年3月 バレーボールのコーチングについて ~最新の教授法の研究成果や情報 1~ P30 都澤凡夫(筑波大学男子バレーボール部監督)

48号 2007年5月 「ミス」の分類 P2 蔦宗浩二(順天堂大学男子バレーボール部監督)

48号 2007年5月 ミスの考え方 P5 ヒュー・マッカーチョン(アメリカ男子ナショナルチーム監督)

48号 2007年5月 高校生とミス P15 宮坂俊樹(長野県丸子修学館高校男子バレーボール部監督)

48号 2007年5月 相手にミスをさせる P17 小川良樹(下北沢成徳高校女子バレーボール部監督)

48号 2007年5月 ミスと指導者の仕事 P19 一色幸寛(松山市立余土中学校教諭)

48号 2007年5月 小学生バレーボールとミス P21 山野辺善一(立会アタッカーズ監督)

48号 2007年5月 中学生の練習計画 ~5・6月の練習計画~ P23 海川博文(駿台学園中学校勤務)

48号 2007年5月 バレーボールのコーチングについて ~最新の教授法の研究成果や情報 2~ P31 都澤凡夫(筑波大学男子バレーボール部監督)

48号 2007年5月 国際コーチを目指す方へ P39 黒葛原浩二(ニュージーランド Hamiltonバレーボールクラブ監督)

49号 2007年7月 高身長者のいないチームのバレーボール P14 高橋宏文(東京学芸大学男子バレーボール部監督)

49号 2007年7月 低身長チームの短期育成 P18 小林稔孝(高知中央高校女子バレーボール部監督)

49号 2007年7月 中学生の練習計画 ~7・8月の練習計画~ P22 海川博文(駿台学園中学校勤務)

49号 2007年7月 バレーボールの練習法について ~第1回 「知心技体」と練習方法~ P30 濱田幸二(鹿屋体育大学女子バレーボール部監督)

51号 2007年9月 女子選手のバックアタック P10 三輪欣之(京都橘高校女子バレーボール部監督)

51号 2007年9月 中学生の練習計画 ~9・10月の練習計画~ P38 海川博文(駿台学園中学校勤務)

51号 2007年9月 自動リプレイ装置「カコロク」の活用~第3回 ラインの活用~ P44 岡田隆安(長野市立裾花中学校教諭)

52号 2007年11月 トレーナーの視点からみた遠征・合宿 P14 松田孝幸(スポーツプロモーション・JIN代表)

52号 2007年11月 中学生の練習計画 ~11・12月の練習計画~ P26 海川博文(駿台学園中学校勤務)

53号 2008年1月 勝利の指導哲学 P6 マーブ・ダンフィー(元アメリカ男子代表チーム監督)

53号 2008年1月 ビジョンを実現する指導 アルゼンチン流の指導哲学 P10 ジョン・ウリアルテ(アルゼンチン男子代表監督)

53号 2008年1月 イタリアデータバレーの神髄 P14 マッシモ・バルボリーニ(イタリア女子ナショナルチーム監督)

53号 2008年1月 チームマネジメント ~勝てる組織づくり~ 第1回 組織とコーチ P21 鳥羽賢二(びわこ成蹊スポーツ大学准教授)

53号 2008年1月 中学生の練習計画 ~1・2月の練習計画~ P25 海川博文(駿台学園中学校勤務)

53号 2008年1月 CPV セミナー2007(ゴーダン・メイフォース氏) P46 CPV編集部()

54号 2008年3月 中学生の練習計画 ~3・4月の練習計画~ P24 海川博文(駿台学園中学校勤務)

54号 2008年3月 小学生へのバレーボール指導 ~第1回 役割とやりがいについて~ P32 山野辺善一(立会アタッカーズ監督)

55号 2008年5月 バレーボールの知的向上を目指して P6 杤堀申二(筑波大学名誉教授・バレーボール学会名誉会長)

55号 2008年5月 縦横無尽の読書術 P10 大後栄治(神奈川大学陸上競技部監督)

55号 2008年5月 自分を変えるきっかけになった1冊 P12 堀越正己(立正大学ラグビー部監督)

55号 2008年5月 選手にこれで学ばせる P14 斎藤雅明(神奈川県立岸根高校男子バレーボール部監督)

55号 2008年5月 チームマネジメント ~勝てる組織づくり~ 第3回 組織とコーチ P32 鳥羽賢二(びわこ成蹊スポーツ大学准教授)

56号 2008年7月 チームマネジメント ~勝てる組織づくり~ 第4回 コーチ・指導者としての重要な要件 P24 鳥羽賢二(びわこ成蹊スポーツ大学准教授)

58号 2008年9月 コーチング~パフォーマンスの先にあるものは? P2 島崎湖(パーソナルコーチ)

58号 2008年9月 信頼関係を築くコーチング P6 清水隆一(キャリパーコーチングカレッジ株式会社代表取締役)

58号 2008年9月 チームビルディングからコーチングをみると? P10 北森義明(ラーニングバリュー顧問取締役)

58号 2008年9月 チームマネジメント ~勝てる組織づくり~ 第5回 コーチングの心理 P14 鳥羽賢二(びわこ成蹊スポーツ大学准教授)

59号 2008年11月 チームマネジメント ~勝てる組織づくり~ 第6回 リーダーシップ論 P38 鳥羽賢二(びわこ成蹊スポーツ大学准教授)

60号 2009年1月 二つの能力~「使い慣れた言葉」を見直しませんか?1~ P27 中島卓也(ジークエデュケーション代表取締役社長)

60号 2009年1月 チームマネジメント ~勝てる組織づくり~ 第7回 戦略と戦術(1) P34 鳥羽賢二(びわこ成蹊スポーツ大学准教授)

61号 2009年3月 「目的」と「目標」そして「手段?」 ~「使い慣れた言葉」を見直しませんか? 2~ P30 中島卓也(ジークエデュケーション代表取締役社長)

62号 2009年5月 いまさらですが--「コーチ」 ~「使い慣れた言葉」を見直しませんか? 3~ P40 中島卓也(ジークエデュケーション代表取締役社長)

63号 2009年7月 指導者の皆さんは--「メンターです」 ~「使い慣れた言葉」を見直しませんか? 4~ P33 中島卓也(ジークエデュケーション代表取締役社長)

64号 2009年9月 小学生へのバレーボール指導 ~第10回 コンビネーション~ P40 山野辺善一(立会アタッカーズ監督)

64号 2009年9月 指導者の皆さんは--「メンター」です ~「使い慣れた言葉」を見直しませんか? 5~ P46 中島卓也(ジークエデュケーション代表取締役社長)

65号 2009年11月 映像の活用法 P2 岡田隆安(東京都市大学塩尻高校教諭)

65号 2009年11月 全日本男子チームの映像活用法 P8 植田辰哉(全日本男子バレーボールチーム監督)

65号 2009年11月 動きを伝えるために P12 高橋宏文(東京学芸大学男子バレーボール部監督)

65号 2009年11月 小学生へのバレーボール指導 ~第11回 ブロック~ P46 山野辺善一(立会アタッカーズ監督)

66号 2010年1月 対人パスは必要か? P23 太田豊彦(共栄学園高校バレーボール部監督)

66号 2010年1月 【現地ルポ】 バレー王国・ブラジルの強さの秘密に迫る!  オールラウンダーを育てるブラジルの育成法 P32 米虫紀子(スポーツライター)

66号 2010年1月 小学生へのバレーボール指導 ~第12回 トータルディフェンス~ P46 山野辺善一(立会アタッカーズ監督)

67号 2010年3月 バレーボールにおける運動能力を高めるトレーニング P2 齋藤勝(東海大学名誉教授)

67号 2010年3月 バレーに必要な動きを身につける 九州文化学園の『5列アップ』 P8 井上博明(九州文化学園高校女子バレーボール部監督)

67号 2010年3月 アメリカバレー界におけるオリンピックでのメダル獲得の組織作り・環境作り 前編 P26 ダグ・ビル(アメリカバレーボール協会会長)

67号 2010年3月 複数セッター制と蔦宗式ローリングシステム P30 蔦宗浩二(順天堂大学男子バレーボール部監督)

67号 2010年3月 小学生へのバレーボール指導 ~第13回 戦術(小学生バレーの戦い方)~ P44 山野辺善一(立会アタッカーズ監督)

68号 2010年5月 【慶応大学ラグビー部を栄光に導いた組織運営に学ぶ】 選手を伸ばし 勝てるチームを作る P6 上田昭夫(日本ラグビーフットボール協会競技力向上委員会コーチ部門トップコーチ担当)

68号 2010年5月 週3回練習チームの中の日本一を目指す! 子どものやる気と効果を上げる指導法 P10 小桜暁生(三大小ジュニアヘッドコーチ)

68号 2010年5月 アファメーションでモチベーションを高める P14 藤生栄一郎(筑波大学附属高校女子バレーボール部監督 東京ヴェルディバレーボールチーム指導普及部長)

68号 2010年5月 アメリカバレー界におけるオリンピックでのメダル獲得の組織作り・環境作り 後編 P30 ダグ・ビル(アメリカバレーボール協会会長)

68号 2010年5月 小学生へのバレーボール指導 ~第14回 まとめ(チーム運営の秘けつ)~ [最終回] P44 山野辺善一(立会アタッカーズ監督)

69号 2010年7月 ジャンプサーブを打つ効果について P10 太田豊彦(共栄学園高校バレーボール部監督)

69号 2010年7月 小学生でもすぐできる! ジャンプサーブ&ジャンプフローターサーブの指導法 P12 本橋澄夫(東金町ビーバーズ女子監督)

69号 2010年7月 身体能力の差はサーブで埋めろ! P16 トム・ブラック(Loyola Marymount University女子バレーボールチーム監督)

69号 2010年7月 ジュニアバレーボールの指導と実践 第1回 ~不易と流行~ P32 工藤憲(日本小学生バレーボール連盟理事長)

69号 2010年7月 ママさんバレー上達法 第1回 ~小田急の試み~ P44 岩本洋(小田急バレーボールクリニック事務局長)

70号 2010年9月 アメリカバレーボールの育成・強化とコーチングスキル P2 小林敦(東レアローズコーチ)

70号 2010年9月 AVCA(アメリカ・バレーボール指導者協会) P8 キャシー・デボア(アメリカ・バレーボール指導者協会理事長)

70号 2010年9月 自立とモチベーション P12 ジョン・スパロー(カリフォルニア大学アーバイン校男子バレーボール部監督)

70号 2010年9月 コーチングで成功を収める5つの秘訣 P16 ジョン・ダニング(スタンフォード大学女子バレーボールチーム監督)

70号 2010年9月 アメリカに金メダルをもたらした指導者たち P18 カーチ・キライ(アメリカ女子ナショナルチームコーチ)

70号 2010年9月 アメリカの学校・クラブの現状と長期的な視野に立った選手の育成 P20 リック・バトラー(スポーツパフォーマンスバレーボールクラブ・ヘッドコーチ兼ディレクター)

70号 2010年9月 アメリカ女子チームの現状と男女のコーチング P26 ヒュー・マッカーチョン(アメリカ女子ナショナルチーム監督)

70号 2010年9月 ジュニアバレーボールの指導と実践 第2回 ~指導の前に考えるべきこと~ P38 工藤憲(日本小学生バレーボール連盟理事長)

71号 2010年11月 ジュニアバレーボールの指導と実践 第3回 ~基礎・基本・応用(その1)~ P32 工藤憲(日本小学生バレーボール連盟理事長)

72号 2011年1月 流れを科学する P2 岡田隆安(東京都市大学塩尻高校教諭)

72号 2011年1月 統計的側面から見るゲームの流れ P11 小川宏(福島大学)

72号 2011年1月 ゲームの流れをつくり格上のチームに勝つ P16 小川良樹(下北沢成徳高校女子バレーボール部監督)

72号 2011年1月 ブラジルチームの流れを引き寄せる力 P20 ゴーダン・メイフォース(ギリシャ男子ナショナルチーム監督)

72号 2011年1月 FIVB会長来日基調講演 P24 魏紀中(FIVB会長)

72号 2011年1月 ジュニアバレーボールの指導と実践 第4回 ~基礎・基本・応用(その2)~ P36 工藤憲(日本小学生バレーボール連盟理事長)

73号 2011年3月 選手を変え、組織を伸ばす監督ミーティング P2 橋上秀樹(新潟アルビレックス・ベースボール・クラブ監督)

73号 2011年3月 ジュニアバレーボールの指導と実践 第5回 ~基礎・基本・応用(その3)~ P20 工藤憲(日本小学生バレーボール連盟理事長)

74号 2011年5月 バレーボールIQを高めるために、選手に知識・判断力をつけさせる P2 高橋宏文(東京学芸大学男子バレーボール部監督)

74号 2011年5月 賢いアスリートを育成するために P6 永井洋一(スポーツジャーナリスト)

74号 2011年5月 ジュニアバレーボールの指導と実践 第6回 ~基礎・基本・応用(その4)~ P34 工藤憲(日本小学生バレーボール連盟理事長)

75号 2011年7月 ボールの打ち方に着目したコーチング P18 諸隈英人(NPO法人Club Tom代表)

75号 2011年7月 世界の中の日本バレーボール(7) ~バレーボールの科学3~ P26 豊田博(FIVBバレーボールアカデミー理事長)

75号 2011年7月 ジュニアバレーボールの指導と実践 第7回 ~基礎・基本・応用(その5)~ P30 工藤憲(日本小学生バレーボール連盟理事長)

76号 2011年9月 練習マネジメントの工夫 P2 工藤憲(日本小学生バレーボール連盟理事長)

76号 2011年9月 脳神経科学をバレーボールに活用するヒント 第1回 ~脳神経科学はバレーボールに役立つのか?~ P28 髙野淳司(一関工業高等専門学校)

77号 2011年11月 脳神経科学をバレーボールに活用するヒント 〜ワーキングメモリとバレーボール〜 P32 髙野淳司(一関工業高等専門学校)

78号 2012年1月 脳神経科学を活用するヒント ~ワーキングメモリとバレーボール その2~ P22 髙野淳司(一関工業高等専門学校)

79号 2012年3月 練習におけるフィードバックの活用法 P2 CPV編集部()

79号 2012年3月 バレーボールのコーチングとフィードバック P4 遠藤俊郎(大東文化大学教授)

79号 2012年3月 ポジティブ・フィードバック P8 岩崎由純(NEC レッドロケッツ メディカルアドバイザー)

79号 2012年3月 マトリックスによるフィードバック P12 トム・ブラック(Loyola Marymount University女子バレーボールチーム監督)

79号 2012年3月 サポーターシステムとフィードバック P16 壬生義文(創造学園高等学校バレーボール部監督)

79号 2012年3月 小学生バレーボールの指導と実践 ~結合練習と複合練習(その4)~ P28 工藤憲(日本小学生バレーボール連盟理事長)

80号 2012年5月 東金町ビーバーズ 子供・保護者・指導者の役割と責任 P2 浦野正(東金町ビーバーズ総監督)

80号 2012年5月 チームづくりでの役割分担と適性の見極め P6 豊田博(FIVBバレーボールアカデミー理事長)

80号 2012年5月 Roles and Responsibilities P10 ゴーダン・メイフォース(キプロスAEK 監督)

80号 2012年5月 チームの役割分担一覧 P15 CPV編集部()

80号 2012年5月 トップチームの社会的背景とチームスタッフの機能 P18 鳥羽賢二(日本バレーボール協会男子強化委員長)

81号 2012年7月 選手が成長するための環境を作る P2 フリオ・ベラスコ(イラン男子ナショナルチーム監督)

81号 2012年7月 頭を鍛えてレベルアップ! P8 須本能文(宮崎市バレーボール協会理事長)

81号 2012年7月 女子選手が伸びるとき P12 小川良樹(下北沢成徳高校バレーボール部監督)

81号 2012年7月 ノルウェージュニア急成長の背景 P18 印東玄弥(ノルウェー・ユニバーシアード&ジュニア男子代表監督)

81号 2012年7月 弥栄高校の全国出場のきっかけ P22 金子太郎(弥栄高等学校男子バレーボール部監督)

82号 2012年9月 「テンポ」から理解するアタック P20 日本バレーボール学会(渡辺寿規)

82号 2012年9月 楽しくビーバーズ・トレーニング ~ビーバーズトレーニングの考え方~ P26 内藤光憲(東金町ビーバーズ男子チーム監督)

86号 2013年5月 怒鳴らず・叱らずに育てる指導法 P4 池上正(京都サンガF.C.ホームタウンアカデミーダイレクター)

所属は掲載当時のものです