試合・遠征・大会




10号 2000年9月 インターネットによる大会の開催 P12 CPV編集部()

11号 2000年11月 第3回かすやドーム 九州男子高校生バレーボール合宿 P36 寺崎拓也(スポーツ・コンディショニング・プロモーション JIN)

37号 2005年3月 大会のあり方がバレーボールを変える P2 CPV編集部()

37号 2005年3月 バレーボール大会の現状と展望 P8 不老浩二(日本バレーボール協会国内競技委員長)

37号 2005年3月 ユース年代におけるリーグ戦のすすめ “Duoリーグ”の試みを中心に P11 中塚義実(筑波大学附属高等学校保健体育科教諭・サッカー部顧問)

37号 2005年3月 市民主催のバレーボール大会の意義 P14 大江芳弘(特定非営利活動法人マグナムカップ理事長)

37号 2005年3月 大会支援ソフト   P16 CPV編集部()

37号 2005年3月 大会運営に関する予備知識 P22 CPV編集部()

52号 2007年11月 遠征・合宿・練習試合 P2 CPV編集部()

52号 2007年11月 チーム作りにおける合宿と練習試合 P8 小磯靖紀(東亜学園高校男子バレーボール部監督)

52号 2007年11月 海外遠征の勧め P12 飯塚博幸(神奈川県立大和南高校女子バレーボール部監督)

52号 2007年11月 合宿に便利な代理店・宿泊施設リスト P44 CPV編集部()

72号 2011年1月 流れを科学する P2 岡田隆安(東京都市大学塩尻高校教諭)

72号 2011年1月 スポーツ心理学から見たスポーツにおける「流れ」の正体 P6 辻秀一(エミネクロスグループ代表)

72号 2011年1月 統計的側面から見るゲームの流れ P11 小川宏(福島大学)

72号 2011年1月 ゲームの流れをつくり格上のチームに勝つ P16 小川良樹(下北沢成徳高校女子バレーボール部監督)

72号 2011年1月 ブラジルチームの流れを引き寄せる力 P20 ゴーダン・メイフォース(ギリシャ男子ナショナルチーム監督)

所属は掲載当時のものです