その他




1号 1999年3月 創刊に寄せて P2 豊田博(日本バレーボール協会専務理事)

1号 1999年3月 CPV誌創刊に寄せて P3 橋爪静夫(日本バレーボール協会指導普及委員長)

2号 1999年5月 日本バレーボール協会の新組織と構想 P36 豊田博(日本バレーボール協会専務理事)

2号 1999年5月 バレーボール研究会 第4回研究大会 P38 後藤浩史(愛知産業大学)

2号 1999年5月 潜在能力の開拓と発揮 P46 岩崎由純(NECレッドロケッツ専属アスレティックトレーナー)

4号 1999年9月 日本バレーボール協会への質問 P42 豊田博(日本バレーボール協会専務理事)

7号 2000年3月 「うさぎとかめの話」を知っていますか? P34 草野健次(松下電池工業女子バレーボール部監督)

8号 2000年5月 バレーボール学会 第5回研究大会報告 P32 後藤浩史(愛知産業大学)

16号 2001年9月 バレーボール専門用語 P9 CPV編集部()

18号 2002年1月 スタッフとしてのトレーナー P46 岩崎由純(NECレッドロケッツ専属アスレティックトレーナー)

21号 2002年7月 指導力を評価する P16 CPV編集部()

22号 2002年9月 日本と世界の常識 P16 松永敏(上尾中央総合病院女子バレーボール部監督)

25号 2003年3月 海外留学の勧め ~アメリカという壁~ P2 濱口弘(ウエストバウンドインターナショナル代表取締役)

25号 2003年3月 トレーナーになるには P8 高橋仁(日本体育協会公認アスレティックトレーナー)

25号 2003年3月 プロ選手となる P12 田中伸篤(プロバレーボールプレイヤー)

25号 2003年3月 バレーボールに関わる進路について考える P14 CPV編集部()

25号 2003年3月 文武両道は死語か P17 松永敏(上尾中央総合病院女子バレーボール部監督)

28号 2003年9月 驚愕のアメリカ・バレーボールの現状 P32 岩崎由純(NECレッドロケッツ専属アスレティックトレーナー)

29号 2004年3月 常識のウソ?ホント? P2 CPV編集部()

49号 2007年7月 低身長で勝つ P2 千葉進也(堺ブレイザーズ)

49号 2007年7月 小さかったら高く跳べ P10 西村晃一(レオパレス・ウィンズ所属)

52号 2007年11月 アメリカ・サマーキャンプレポート P19 岩崎由純(NECレッドロケッツ専属アスレティックトレーナー)

54号 2008年3月 ジャンプの測定 P16 CPV編集部()

55号 2008年5月 私はこれで学んだ P2 CPV編集部()

60号 2009年1月 バレーボール用語 P2 CPV編集部()

60号 2009年1月 バレーボール用語集 P4 CPV編集部()

65号 2009年11月 国立スポーツ科学センターの映像サポート P24 田中仁(国立スポーツ科学センタースポーツ情報研究部主任)

76号 2011年9月 脳神経科学をバレーボールに活用するヒント 第1回 ~脳神経科学はバレーボールに役立つのか?~ P28 髙野淳司(一関工業高等専門学校)

77号 2011年11月 脳神経科学をバレーボールに活用するヒント 〜ワーキングメモリとバレーボール〜 P32 髙野淳司(一関工業高等専門学校)

78号 2012年1月 脳神経科学を活用するヒント ~ワーキングメモリとバレーボール その2~ P22 髙野淳司(一関工業高等専門学校)

79号 2012年3月 イタリアのスポーツクラブに学ぶ P26 佐藤直司(公認会計士/エコノミスト)

79号 2012年3月 脳神経科学を活用するヒント ~「うまい」「下手」を左右する脳の使い方~ P44 髙野淳司(一関工業高等専門学校)

80号 2012年5月 脳神経科学を活用するヒント ~ 指導者と脳 ~ P36 髙野淳司(一関工業高等専門学校)

81号 2012年7月 脳神経科学を活用するヒント ~「 努力」と「脳」で上手くなろう! ~ P40 髙野淳司(一関工業高等専門学校)

82号 2012年9月 脳神経科学を活用するヒント ~プレッシャーに負けない脳を作ろう~ P40 髙野淳司(一関工業高等専門学校)

83号 2012年11月 ディープな練習を確保するのはコーチの責任 P6 伊藤雅充(日本体育大学コーチ学研究室准教授)

83号 2012年11月 2012 ロンドンオリンピック トップ10 P18 ゴーダン・メイフォース(キプロスAEK 監督)

83号 2012年11月 脳神経科学を活用するヒント 〜音に関する脳研究とバレーボール〜 P22 髙野淳司(一関工業高等専門学校)

84号 2013年1月 脳神経科学を活用するヒント 〜やめられない脳、止まらない脳〜 P22 髙野淳司(一関工業高等専門学校)

85号 2013年3月 脳神経科学をバレーボールに活用するヒント 〜才能の発掘と脳 P32 髙野淳司(一関工業高等専門学校)

86号 2013年5月 痛み・恐怖で養う力は偽物だ P12 永井洋一(スポーツジャーナリスト)

86号 2013年5月 脳神経科学をバレーボールに活用するヒント ~やる気がなければはじまらない!! P40 髙野淳司(一関工業高等専門学校)

87号 2013年7月 脳神経科学をバレーボールに活用するヒント ~「利き手」と「脳」の左右差について P22 髙野淳司(一関工業高等専門学校)

88号 2013年9月 アメリカのクラブチームとナショナル・チャンピオンシップ P28 井上絢子(北沢中学校女子バレーボール部コーチ)

88号 2013年9月 脳神経科学をバレーボールに活用するヒント ~「ものまね」上手になろう! P36 髙野淳司(一関工業高等専門学校)

89号 2013年11月 データバレー講習会レポート P31 CPV編集部()

89号 2013年11月 脳神経科学をバレーボールに活用するヒント 第14回 「叱る」について考える P34 髙野淳司(一関工業高等専門学校)

所属は掲載当時のものです