普及・発展




3号 1999年7月 釜利谷高校のバレーボール教室 P10 蔦宗浩二(神奈川県岩戸高校男子バレーボール部監督)

3号 1999年7月 インターネットを利用した情報収集 P12 後藤浩史(愛知産業大学)

5号 1999年11月 21世紀にむけての地域バレーボールの取り組み 横須賀バレーボール選抜大会 P16 CPV編集部()

7号 2000年3月 神奈川県小学生バレーボールウインタースクール P38 CPV編集部()

10号 2000年9月 バレーボール学会 2000年第1回研究集会 「様々な目が見るバレーボールⅡ バレーボールの普及・発展に向けて」 P34 後藤浩史(愛知産業大学)

11号 2000年11月 日本バレーボール協会から 将来のバレーボールに向けて P6 豊田博(日本バレーボール協会専務理事)

11号 2000年11月 日本バレーボール協会から 将来のバレーボールに向けて P6 田中幹保(全日本男子監督)

11号 2000年11月 日本バレーボール協会から 将来のバレーボールに向けて P6 岡野昌弘(Vリーグ実行委員長)

11号 2000年11月 スポーツ総合クラブ P10 CPV編集部()

11号 2000年11月 バレーボールを楽しむための環境 P12 CPV編集部()

11号 2000年11月 第3回かすやドーム 九州男子高校生バレーボール合宿 P36 寺崎拓也(スポーツ・コンディショニング・プロモーション JIN)

13号 2001年3月 バレーボール・クラブチームの試み(堺ブレイザーズ、東京ヴェルディ) P34 CPV編集部()

14号 2001年5月 バレーボール学会 第5回研究大会 「21世紀のバレーボールの在り方を考える」 P44 後藤浩史(愛知産業大学)

16号 2001年9月 バレーボール学会 2001年度第1回研究集会 「これからのバレーボールを考える(現場からの提言)」 P36 後藤浩史(愛知産業大学)

19号 2002年3月 バレーボール学会 第7回総会・研究大会 P34 CPV編集部()

20号 2002年5月 北海道指導普及・強化システム P30 新田一夫(北海道バレーボール協会指導普及委員長)

24号 2003年1月 バレーボール学会 第8回研究大会 「日本バレーボール再建へのシナリオ」 P28 後藤浩史(愛知産業大学)

26号 2003年5月 バレーボール学会 2003年度第1回研究集会 「一貫指導体制について」 P34 後藤浩史(愛知産業大学)

27号 2003年7月 競技者育成プログラム 魅力あるナショナルチームを、そして日本のスポーツ文化を形成するために P2 伊藤雅充(日本体育大学講師)

27号 2003年7月 一貫指導 ~ 日本が世界に勝つために~ P8 田中幹保(全日本男子バレーボールチーム監督)

27号 2003年7月 北海道における一貫指導 P12 新田一夫(前北海道バレーボール協会指導普及委員長)

27号 2003年7月 文京学院の中高一貫指導 P16 清水直樹(文京学院大学女子中学校・高等学校バレーボール部総監督)

27号 2003年7月 若手指導者に聞く 第3回 バレーボールで村おこしを(虻田エアリアル) P28 笹森恭之(虻田エアリアル監督)

28号 2003年9月 ワールドカップ観戦レポート P37 藤田幸光(元全日本男子バレーボールチームアシスタントコーチ)

30号 2004年5月 タイのバレーボールを学ぶ P38 黒葛原浩二(マレーシア男子ナショナルチーム監督)

31号 2004年7月 指導者の資格制度 P2 成田明彦(東海大学女子バレーボール部監督)

31号 2004年7月 イタリア人の指導者から学んだこと P10 真保綱一郞(イタリア セリエA ピアッチェンツァ アシスタントコーチ)

31号 2004年7月 サッカー協会のS級コーチ制度 P14 吉田清司(専修大学教授)

31号 2004年7月 指導者チェックリスト P18 平成バレー塾(平成バレー塾)

31号 2004年7月 コーチに要求される資質を再考する  バレーボール学会 第9回大会報告  P21 CPV編集部()

46号 2007年1月 アメリカのクラブチームに学ぶジュニア育成強化システム P39 諸隈英人(早稲田大学大学院)

48号 2007年5月 国際コーチを目指す方へ P39 黒葛原浩二(ニュージーランド Hamiltonバレーボールクラブ監督)

69号 2010年7月 世界の中の日本バレーボール(1) FIVBバレーボールアカデミー~その誕生の背景と今後の施策~ P28 豊田博(FIVBバレーボールアカデミー理事長)

70号 2010年9月 アメリカバレーボールの育成・強化とコーチングスキル P2 小林敦(東レアローズコーチ)

70号 2010年9月 AVCA(アメリカ・バレーボール指導者協会) P8 キャシー・デボア(アメリカ・バレーボール指導者協会理事長)

70号 2010年9月 自立とモチベーション P12 ジョン・スパロー(カリフォルニア大学アーバイン校男子バレーボール部監督)

70号 2010年9月 アメリカの学校・クラブの現状と長期的な視野に立った選手の育成 P20 リック・バトラー(スポーツパフォーマンスバレーボールクラブ・ヘッドコーチ兼ディレクター)

72号 2011年1月 FIVB会長来日基調講演 P24 魏紀中(FIVB会長)

72号 2011年1月 世界の中の日本バレーボール(4) ~技術委員会の新設と転身~ P32 豊田博(FIVBバレーボールアカデミー理事長)

74号 2011年5月 世界の中の日本バレーボール(6) ~バレーボールの科学2~ P30 豊田博(FIVBバレーボールアカデミー理事長)

76号 2011年9月 世界の中の日本バレーボール(8) ~小中学校バレーの推進とソフトバレーの展開~ P18 豊田博(FIVBバレーボールアカデミー理事長)

82号 2012年9月 指導者に必要な資質とコミュニケーション能力 P16 ダグ・ビル(アメリカバレーボール協会最高経営責任者)

88号 2013年9月 競技人口拡大に向けたJVAの取り組み P6 下山隆志(公益財団法人日本バレーボール協会国内事業本部長)

88号 2013年9月 ジョイバレーボールスクールの取り組み P12 川添康史(ジョイバレーボールスクール代表)

88号 2013年9月 強化と普及のバランスを取る長崎県の取り組み P14 吉田茂視(一般財団法人長崎県バレーボール協会 会長)

88号 2013年9月 競技人口を増やす長野県の組織的取り組み P16 竹村昭浩(日本中学校体育連盟バレーボール競技部副部長)

88号 2013年9月 東山田中学校男子バレーボール部の新入部員の募集方法 P18 三村俊幸(横浜市立東山田中学校男子バレーボール部監督)

89号 2013年11月 競技人口拡大に向けたJVAの取り組み 第1回 ~JVA・ゴールドプラン中間報告~ P22 下山隆志(公益財団法人日本バレーボール協会国内事業本部長)

所属は掲載当時のものです