橋本吉登(横浜市スポーツ医科学センター)


所属は掲載当時のものです


1号 スポーツ医学に何ができるか スポーツ医学の現状と理想 P26 橋本吉登(日本体育協会公認スポーツドクター)

2号 「かぶった」フォームと肩の障害 P20 橋本吉登(日本体育協会公認スポーツドクター)

4号 ブロックの手と腕 P6 橋本吉登(日本体育協会公認スポーツドクター)

5号 足関節の外傷と障害 P42 橋本吉登(日本体育協会公認スポーツドクター)

6号 バレーボール選手に起きる膝の外傷と障害(その1) P40 橋本吉登(日本体育協会公認スポーツドクター)

7号 バレーボール選手に起きる膝の外傷と障害(その2) P40 橋本吉登(日本体育協会公認スポーツドクター)

8号 バレーボール選手に起きる手の外傷と障害 P40 橋本吉登(日本体育協会公認スポーツドクター)

9号 バレーボール選手に起きる腰の外傷と障害(その1) P38 橋本吉登(日本体育協会公認スポーツドクター)

10号 バレーボール選手に起きる腰の外傷と障害(その2) P38 橋本吉登(日本体育協会公認スポーツドクター)

19号 ドーピングの現状 P32 橋本吉登(日本体育協会公認スポーツドクター)

29号 スパイクは反って打つ? スパイクの「反り」と「フォワードスイング」 P4 橋本吉登(横浜市スポーツ医科学センター)

32号 スパイク動作による体の障害 P22 橋本吉登(横浜市スポーツ医科学センター)

所属は掲載当時のものです