main.jpg

| HOME | 製品紹介 | 機能比較 |

機能比較

プロフェッショナルバージョンとべーシックバージョンの機能の違いを紹介します。

データビデオの機能比較はこちらから

データバレー2007

  プロフェッショナル ベーシック
入力
両チームのスカウト
タイムコードの生成
(映像と同期するためのスタンプを記録します)
コンビの入力
(アタックのコンビネーションを入力します)
セッターコール
(Aクイック、Bクイックなど、攻撃のパターンを入力します)
 
ビデオプレイヤー
(データバレー上でビデオを開き、データの入力ができます)
 
マウスによるコース入力
分 析
選手別統計
スキル別統計
ローテーション別統計
ゾー ンチャート
(コートを9分割して、各プレーの配分を見る事ができます)
ディ レクションチャート
(アタック・サーブのコースを表示します)
得 点分析
(どのような配分で得点をとったか分析できます)
マッ チレポート(帳票)の作成・印刷
プ レイ記録の作成・印刷
(セットの過程を見ることができます)
アクション一覧
(プレーコードを一覧で見られます)
連続印刷
(連続で印刷する分析を設定できます)
コ ンビネーション分析
(どのようなコンビネーションで得点したか、分析できます。)
 
ワークシート
(表計算ソフトのように各セルに関数を設定し、オリジナルの表を作成できます)
 
セッ ター分析
(セッターのトス配分を分析できます)
 
セッ ターコール分析
(Aクイック、Bクイックなどの攻撃パターンを入力し、その配分を分析できます)
 
チャー ト分析
(グラフを使用した分析です)
 
分析画面レイアウトの保存
(分析を表示した画面上の配置を記憶できます)
 
分析印刷レイアウトの作成・保存
(複数の分析を並べた表を印刷・保存出来ます。)
 
トータル分析
(特定のチームの複数の試合を統合し、分析できます)
HTMLの作成
(インターネットに公開するためのマッチレポートを作成できます)
ベンチコネクション
(LANで接続した複数台のPCで分析の結果を見られます)
 
総 合
PDFファイルの作成
シーズンの管理
(複数のシーズンを管理できます)
 
プロテクションキー(USBドングル)

※△=アドバンスドフィルター・コードフィルターが(条件を指定しての分析)が使用できません
※各項目をクリックすると詳細ページにジャンプします。