Mac BookやiPad

データバレーは、Windowsのみでの扱いとなります。Mac BookにWindowsのエミュレータを入れて頂くと使用可能です(M1プロセッサ搭載のものを除く)。M1プロセッサ搭載のMacでは、プロテクションキーのドライバが対応しておらず、データバレーは使用できません。

ただし、コンピュータとWindowsの間にエミュレータという別物がはいってしまうため、処理が遅くなる可能性があります。映像のフォーマット変換や、編集ビデオをファイルに落とすなどの作業での影響が考えられます。また、エミュレータとWindowsを別途購入することになりますので、Windows PCを購入するのと、比較してみることをお勧めします。

【データプロジェクト社推奨】

Parallels Desktop for Macを購入し、Windowsをインストール  詳細

※クリック&スカウトのみiPadでもご使用いただけます。Apple Storeを通じて、データプロジェクト社から直接ご購入となります。 詳細はこちらから